人間ドックで自覚症状のない病を早期発見しよう

MENU

夜間診療を利用する

急病診療所の初期・1次休救急医療の夜間診療について

急病診療所の初期・1次救急医療の夜間診療について、ご案内します。特に、急病で医療機関がお休みや、また、夜間診療を受診したい時に、初期診療を行なってくれます。また、受診する際に必要になるのが、健康保険保健証とこども医療費助成受給券や、夜間診療費です。こちらの夜間診療の住所についてですが、浦安市猫実一丁目2番5号で、健康センター内になります。電話については、047−381−9999です。また、浦安急病診療所の夜間診療の日時と科目についてですが、診療日は、毎日行っています。また、診療時間についても、午後8時から午後11時までです。また、診療科目についてですが、内科と小児科です。その他にも、浦安市では、夜間診療や休日の診療をしてくれる病院を、知りたい時には、フリーダイヤルで0120−24−9250がありますので、大変便利です。

浦安の2次救急医療について

2次救急医療について、ご案内します。特に、検査や入院を必要とする急病の患者さんに診療しています。こちらでは、急病診療所が診療していない場合に、急病の方を診療してくれます。ここでの注意点ですが、受診する前に電話を入れておくことが必要です。月曜日と火曜日については、「浦安中央病院」です。水曜日と木曜日については、「浦安病院」です。金曜日については、「順天堂大学医学部附属浦安病院」です。土曜日、日曜日、祝日については、三病院が交代制です。「浦安中央病院」と「浦安病院」と「東京ベイ・浦安市川医療センター」です。またその他にも、子児救急全般を24時間体制で、毎日対応可能な医療機関もあります。市のインターネットのホームページに、月ごとに急病当番医の日程表が記載されていますので、参考にできます。